しののめの里(埼玉県富士見市下南畑70-1)

1.名称 
しののめの里(しののめのさと)

2.所在地
埼玉県富士見市下南畑70-1
武東上線鶴瀬駅からタクシー約10分
東武東上線みずほ台駅からタクシー約8分

3.電話番号
049-275-3030

4.特徴
しののめの里は、正式名称を「入間東部広域斎場しののめの里」といい、埼玉県富士見市、ふじみ野市、三芳町が共同で設立した葬祭場です。
式場のタイプは三タイプあり、40人収容の第二式場は少人数の家族葬に適しています。
第三式場は120人が収容できますので、一般的な葬儀でしたら十分な広さです。
清潔感のあるエントランスホールはホテルのロビーのような美しさ。
告別室はホワイトを基調とした荘厳な面持ちです。
また、「しののめの里」は、小動物の火葬まで対応しているのが特徴です。
小動物遺族用の駐車場まで備え付けられています。

5.主な料金例(詳細は要確認) 
式場利用料120,000円
火葬料10,000円(対象住民の場合)
※火葬料は定められた住民かどうかによって料金区分が異なります。
※葬儀社を利用する場合には、葬祭場の利用料金とは葬儀社に支払う費用も別途発生します。

6.その他
式場は、富士見市、ふじみ野市、三芳町に住民のみが利用できます。
火葬場は、富士見市、ふじみ野市、三芳町の住民が他の市民に優先して利用することができます。