埼葛斎場(埼玉県春日部市内牧1431番地)

1.名称 
埼葛斎場(さいかつさいじょう)

2.所在地
埼玉県春日部市内牧1431番地
春日部駅から約15分

3.電話番号
048-752-3441

4.特徴
埼葛斎場は、春日部市、蓮田市などが組織する「埼葛斎場組合」が管理運営する葬祭場です。
火葬場と式場とが同じ施設内にありますので、大変便利に使うことが可能です。
環境に配慮した最新式の火葬炉を備えておりますし、犬猫用の小動物専用の火葬炉もあるのが埼葛斎場の特徴です。
50人の椅子席のある式場は、白を基調とした格式高い作りとなっており、白木の豪華な祭壇が常設されています。
待合室が8室もありますので、多くの方にゆったとした時間を提供することができます。
バリアフリーや障がい者用のトイレが設置されているなど、参列者のことを第一に考えられている葬祭場です。

5.主な料金例(詳細は要確認) 
式場利用料20,000円
火葬料7,000円
※いずれも組合内居住者(故人が春日部市、蓮田市、白岡町、杉戸町に住院登録があった方)が利用する場合。火葬場及び式場の利用は組合内居住者以外の方も可能ですが、利用料が異なります。
※葬儀社を利用する場合には、葬祭場の利用料金とは葬儀社に支払う費用も別途発生します。

6.その他
宗教、宗派を問わず利用することが可能です。
小動物専用の火葬炉も設置されています。
駐車場(普通車70台、マイクロバス11台、車椅子用4台)




八富成田斎場(千葉県成田市吉倉124-11)

1.名称 
八富成田斎場(やつとみなりたさいじょう)

2.所在地
千葉県成田市吉倉124-11
JR総武本線成田線成田駅からタクシーで約10分
京成電鉄本線京成成田駅からタクシーで約10分

3.電話番号
0476-23-4511

4.特徴
八富成田斎場は、千葉県成田市・八街市・富里市が共同で管理運営している公営の斎場です。
火葬場と式場とが同一施設にある総合葬祭場ですので、参列者にとって移動の負担を心配する必要がありません。葬儀の主宰者としても、マイクロバスや霊柩車の費用を抑えることができるので費用面でメリットがあります。
豪華な祭壇が常設された第一式場は120席を配置できる大型のもの。100席規模の第二式場もありますのが、家族葬から一般葬まで広く対応することができます。
また、第一式場と第二式場とを繋げることによって大規模な葬儀も執り行うことができるのも八富成田斎場の特徴です。

5.主な料金例(詳細は要確認) 
式場利用料10,280円
火葬料無料
※いずれも故人または喪主の住所地が成田市・八街市・富里市にある場合の料金です。他の地域の市民の利用も可能ですが、料金が異なります。
※葬儀社を利用する場合には、葬祭場の利用料金とは葬儀社に支払う費用も別途発生します。

6.その他
150台停められる駐車場がありますが、同時に行われている葬儀との関係で混み合うことがあります。来場者は、なるべく公共交通機関の利用をされたほうがいいでしょう。




印西斎場(印西市平岡1538番地)

1.名称 
印西斎場(いんざいさいじょう)

2.所在地
千葉県印西市平岡1538番地
JR成田線木下駅からタクシーで約10分
JR北総線印西牧の原駅からタクシーで約15分

3.電話番号
0476-42-1700

4.特徴
印西斎場は、千葉県印西市と白井市とが共同で運営する公営の葬祭場です。
火葬炉4基を備える火葬場と式場とが併設されている総合葬祭場ですので、別途、マイクロバスや霊柩車を手配する必要がありません。
規模が違った三タイプの式場を備えており、豪華な祭壇が常設されています。
100席収容の式場は、社葬などの大規模の葬儀にも対応することが可能です。
70席収容の式場は二つあり、家族葬から一般的な葬儀まで幅広く執り行うことができます。
民間の葬祭場と比較して大幅に費用が減らすことができることから印西市、白井市民の多くに利用されている人気の斎場です。

5.主な料金例(詳細は要確認) 
式場利用料72,000円
火葬料10,000円
※いずれも故人または使用者の住所地が印西市または白井市にある場合。他の地域の市民が利用することは可能ですが、料金区分が異なります。
※葬儀社を利用する場合には、葬祭場の利用料金とは葬儀社に支払う費用も別途発生します。

6.その他
利用に際して宗教、宗派の制限はありません。
駐車場(普通車91台、マイクロバス10台、障害者専用3台)




ウイングホール柏斎場(千葉県柏市布施281-1)

1.名称 
ウイングホール柏斎場(ういんぐほーるかしわさいじょう)

2.所在地
千葉県柏市布施281-1
JR常磐線(千代田線直通)線北柏駅からバス、前原バス停下車徒歩約15分

3.電話番号
04-7131-6649

4.特徴
ウイングホール柏斎場は、柏市・流山市・安孫子市が運営している公営の葬祭場になります。
火葬場が併設されていますので、火葬の後に式場に移動する手間が省くことができ費用面でも大幅な節約になります。
大きさが違う二つの式場が備え付けられていますので、小さな家族葬から、一般葬・社葬まで幅広く対応することが可能な施設担っています。
斎場には豪華な白木の祭壇もあらかじめ設置されています。
また、公営の葬祭場にしては珍しく音楽葬にも対応できる音響設備が完備されているのがウイングホール柏斎場の特徴です。
他人とは違ったタイプのお葬式を執り行いたいという最近のブームにも対応することができます。

5.主な料金例(詳細は要確認) 
式場利用料90,000円
火葬料2,500円
※いずれも柏市、流山市、我孫子市民が利用する場合。市民以外の利用も可能ですが、市民とは料金が異なります。
※葬儀社を利用する場合には、葬祭場の利用料金とは葬儀社に支払う費用も別途発生します。

6.その他
駐車場台数約100台
通夜の後の仮宿泊は可能ですが、シャワールーム等は設置されていません。




長南聖苑(千葉県長生郡長南町報恩寺579)

1.名称 
長南聖苑(ちょうなんせいえん)

2.所在地
千葉県長生郡長南町報恩寺579

3.長南聖苑(ちょうなんせいえん)アクセス方法・行き方
JR茂原駅から長南行バス、長南聖苑入口下車徒歩3分
JR茂原駅からタクシーで約20分

4.電話番号
0475-46-3525

5.長南聖苑の特徴
長南聖苑は千葉県茂原市などが組織する長生郡市広域市町村圏組合が運営をしている総合葬祭場です。

長南聖苑は最新型の火葬炉5基を備えた火葬場と式場が併設されていますので、参列者を移動させるマイクロバス等の手配をする必要がありません。

霊柩車の費用も抑えることができます。

また、100人収容の大式場と、50人収容の少式場の二つの式場がありますので、家族葬から一般葬まで幅広く対応することが可能です。

施設は21時で閉館になりますが、付き添いの遺族用に遺族控室も用意されています。

5.主な料金例(詳細は要確認) 
式場利用料20,570円
火葬料20,000円
※組合構成員の茂原市・長柄町・長南町の住民と他の地域の住民とでは利用料が異なります。
※葬儀社を利用する場合には、葬祭場の利用料金とは葬儀社に支払う費用も別途発生します。

6.その他
茂原市・長柄町・長南町の共同事業として長生郡市広域市町村圏組合が運営している関係上、葬儀の申し込みは各自治体の担当窓口に対して行います。
駐車場(普通車50台、バス12台)




市川市斎場(千葉県市川市大野町4-2610-1)

1.名称 
市川市斎場(いちかわしさいじょう)

2.所在地
千葉県市川市大野町4-2610-1
JR総武線本八幡駅からバスまたはタクシー
JR武蔵野線市川大野駅からバスまたはタクシー
JR総武線西船橋駅からバスまたはタクシー

3.電話
047-338-2941

4.特徴
千葉県市川市の北部にある公営の葬祭場。
市川市では唯一、通夜から告別式、火葬まで同じ施設で執り行うことができる総合斎場です。
市川市民に幅広く利用されていますが、市川市民以外の方も利用することできます。
最大1000名程度収容可能な式場など三タイプの式場を備える大型の施設。
家族葬から大人数の葬儀まで十分に対応することが可能です。
火葬場は洋館のような美しい外観が参列者の目を見張ります。
市川市斎場では、亡くなったペットの葬儀をすることもできるのが特徴です。
動物専用の炉で火葬し、合同で埋葬することになります。

5.主な料金例(詳細は要確認) 
式場利用料 一時間3,240円(第2式場)
火葬料 2,250円
※いずれも市川市民が利用する場合。
市川市民以外は料金が異なります。
※葬儀社を利用する場合には、葬祭場の利用料金とは葬儀社に支払う費用も別途発生します。

6.その他
駐車場134台。
親族控室で宿泊することも可能。
布団は別途葬儀社から借り受ける必要があります。




松戸市斎場(千葉県松戸市串崎新田63-1)

1.名称 
松戸市斎場(まつどしさいじょう)

2.所在地
千葉県松戸市串崎新田63-1
新京成電鉄八柱駅からタクシーで5分
JR武蔵野線新八柱駅からタクシーで5分 
北総開発鉄道松飛駅から徒歩約20分

3.電話番号
047-387-4042

4.特徴
千葉県松戸市が運営する公営の葬祭場です。
同じ施設内に葬祭場と火葬場が併設されているのでマイクロバスや霊柩車の手配の必要がありません。
松戸市斎場の隣にある北山市民会館は、火葬で利用される方の待合室としても利用されます。
公営施設のため格安料金で葬儀を執り行うことができます。
葬儀の式場は、割りと質素な面持ちで落ち着いた雰囲気です。
第一式場は100人ぐらいまでの葬儀に利用されます。
社葬などのより大人数の場合には第二式場を利用することが多いです。
いずれの式場を利用しても民間の葬祭場よりはかなり葬儀費用を抑えることができるので、市民に人気の葬祭場です。

5.主な料金例(詳細は要確認) 
式場利用料23,700円
火葬料3,000円
※いずれも松戸市民が利用する場合の料金例です。
松戸市民以外の方の利用料金はより高額になります。
葬儀の際には、別途、葬儀社に支払う費用が必要です。

6.その他
敷地の内外に2つの駐車場がありますが、混み合っていることが多いので、来場は公共交通機関を利用したほうがいいでしょう。




千葉市斎場(千葉県千葉市緑区平山町1762番地2)

1.名称 
千葉市斎場(ちばしさいじょう)

2.所在地
千葉県千葉市緑区平山町1762番地2
JR外房線 鎌取駅からバス約10分
JR総武本線 都賀駅からバス約30分

3.電話番号
043-300-4300

4.特徴
千葉市の運営による千葉市民の利用を考えた公営の葬祭式場です。
地元でもよく知られている斎場ですので、葬儀場を知らせるときにすぐに分かってもらえることでしょう。
また、火葬場と葬祭ホールが同じ棟にあるので、一連の葬儀手続き(通夜、告別式、火葬)をすべて同じ場所で行うことができますし、移動を強いられることがないので参列者の負担も減ります。
千葉市民以外の方も利用できますが、火葬料金等が市民の利用料とは異なります。利用できる千葉市民は、死亡時に千葉市に住民登録があった方をいいます。したがって、親族が千葉市民であったり、千葉に勤務地があってもここでいう千葉市民とはなりません。

5.主な料金例(詳細は要確認) 
火葬料6000円・葬祭式場38050円
※いずれも千葉市民が利用する場合。
※葬儀社を利用する場合には、葬祭場の利用料金とは葬儀社に支払う費用も別途発生します。

6.その他
千葉市斎場は、公営の葬祭場です。
したがって、葬儀社は自分で手配する必要があります。
良い葬儀を執り行うためには、手際の良さが大切です。
千葉市斎場の施設をよく知っている葬儀社に依頼するのがベストでしょう。