葬儀場では香水は控えめに

普段から香水をつけて仕事をしています。

それが私の仕事のスタイルだからです。

販売業をしているので、匂いは必要だと思うのです。

でもそれが葬儀場ではタブーだったのです。

ある程度抑えられた上品な香水だったらいいと思っていたのです。

私はいつものように、家にある香水の中から一番穏やかな匂いのものにしたのです。

でもそれもいけなかったみたいです。

葬儀場ではお香が焚かれます。

その妨げになってしまっていたのです。

やたらと痛い視線をおくられました。

私がしている香水が鼻につくようでした。

私自身はこれでもかなり抑えていたのですが、全然だめだったみたいです。

そして両親には、とても怒られました。

今すぐシャワーを浴びて来いと言われたのです。

大事な祖父の葬儀だったのに、私は追い出されてシャワーを浴びに行きました。

そしてすぐに戻ったのですが、もう終わった後だったのです。

大好きな祖父なので、最後まで見送りたいと思っていたのにとても残念な気持ちでいっぱいでした。

でも祖父には悪い事をしたと思います。

せっかくの最後の葬儀で、私が香水のせいでまわりを嫌な気分にさせてしまったのです。

とても後悔をしています。

葬儀場では香水が必要ありませんでした。

(三重県四日市市 かかみさん)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>