葬儀中は携帯の着信音には注意が必要です

祖母の葬儀に出た時の事です。

祖母は大往生だったので、すみやかに葬儀が進んでいったのです。

私は黒のワンピースに、黒のヒールと無難な格好で出席をしたのです。

祖母とは一年に一回しか会う事もなかったのです。

そして久しぶりの対面が、この葬儀になってしまったのです。

とても静かで、ゆっくりと葬儀が進んだのです。

その時、突然どこから携帯の着信音が鳴ったのです。

ピーピーと結構大きな音だったのです。

親戚の叔母さんが、マナーモードにし忘れていたそうです。

その時ハッとしました。

私もマナーモードにしないで、ワンピースのポケットに入っています。

慌てて取り出そうとしたとき、着信音が鳴ったのです。

持った瞬間、なんと彼氏から着信があったのです。

しかもその着信音がなんと、ドラえもんだったのです。

私は大好きなドラえもんを、着信音にしているのです。

それがこの静かな葬儀の中、大音量で響き渡ったのです。

まわりからの痛い視線、そして軽蔑の眼差しが見られます。

私は慌てて電源を切ったのです。

そしてその場から出ました。

座っていられなかったからです。

とても恥ずかしい思いをしたし、迷惑をかけてしまいました。

いくら身内といえども、してはいけない事をしてしまったのです。

マナーモードにするのは当たり前だったのです。

(三重県四日市市 ななみんさん)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>